<< 本多摂の優雅な生活「今年の秋は…」 | main | 本多摂の優雅な生活「方向音痴」 >>

スポンサーサイト

  • 2012.09.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


本多摂の優雅な生活「缶詰と缶切り」

1810年、イギリスのピーター・デュラントにより『缶詰』が発明される。

1858年、アメリカのエズラ・J・ワーナーにより『缶切り』が発明される。

つまり、48年もの間、人々は『缶詰』をハンマーとのみ、銃剣などで、こじ開けてきたわけです。
その苦労たるや、現代人には想像できないのでは。


え? だから、どうしたって?
す、すごくないっすか?

スポンサーサイト

  • 2012.09.27 Thursday
  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links